寝る前にコーヒーの話をしませんか?

コーヒーやカフェのこと、カフェで出されるドリンクやカフェ特集の本のことなど、カフェに関するいろいろなことをご紹介してきます。

カフェやコーヒーの雑誌まとめ!定期購読するための雑誌比較

カフェやコーヒーの雑誌とはどんなものがあるのでしょうか。ときどき、ファッション誌やタウン誌にカフェやコーヒーの記事が載っていることはありますが、「カフェの雑誌」「コーヒーの雑誌」といったものはなかなか見かけることがありません。

 

実際、カフェやコーヒー"だけ"を取り扱う雑誌というのはそう多くありません。専門誌を入れても、定期的に発行されているのは数冊程度でしょう。

 

ですが、ある程度のサイクルでコーヒーを取り上げる雑誌などもありますので、今回は、カフェやコーヒーについて取り上げることの多い雑誌も一緒に紹介したいと思います。

 

カフェやコーヒーについての定期販売雑誌

珈琲時間(3か月ごとの発行)

まずカフェやコーヒーの雑誌と言えば、タイトルにそのままその名前が入っている『珈琲時間』。3か月ごとに発行される季刊誌です。

 

コーヒーの専門書というよりは、どちらかと言うとカフェや喫茶店について色々特集を組んだ雑誌と言ったほうがいいでしょうか。

 

この本を読んだからと言ってコーヒーが淹れられるようになるわけでもないですし、コーヒーそのものに詳しくなれるわけでもありませんが、カフェ事情などを知ったり、軽い読み物として読むのに最適。

 

カフェを中心に取り上げた雑誌で、「雑誌らしい"軽い"雑誌」というのはそう多くないので、ある意味貴重です。ライトな人やいろいろなカフェについて知りたいという方におすすめの雑誌。

 

Cafe & Restaurant(カフェ&レストラン)(毎月発行)

業界の人も読んでいることが多いカフェ専門誌の『カフェ&レストラン』。広告欄も他の雑誌とは違い、業務用の商品などが並んでいます。

 

必ずしもカフェばかりが取り上げられているというわけではありませんし、雑誌とはいえ専門誌なのでものすごく安いというわけではありませんが、その分、雑誌としては厚みがありますし情報としても充実しています。

 

コーヒーのイベントがあれば、それが大きくピックアップされていたりと、読みものとしてだけでなくカフェやコーヒーの情報誌としても役立つことでしょう。

 

cafe'-sweets(カフェ‐スイーツ)(隔月刊誌)

こちらもカフェ&レストランと同じくカフェの専門誌。ですが、コーヒーというよりはカフェとお菓子、パンなどが中心に取り上げられているので、毎号カフェやコーヒーの内容を期待すると、少し印象が違うかもしれません。

 

ただ、スイーツとドリンク、パンとドリンクを出すようなカフェに関する記事は強いですし、ときどきコーヒーをメインとした記事が取り上げられるので、チェックしておいても損はないはずです。

 

コーヒーだけでない、広い意味でのカフェがお好きな方におすすめ。

 

カフェやコーヒーが時々特集される雑誌

料理通信(毎月発行)

あくまで料理雑誌なので、コーヒーを取り上げられることはほとんどありませんが、い ろいろな特集が組まれることも多く、その中の一つとしてコーヒーが出ることもある雑誌です。

 

「クリエイティブフードマガジン」と銘打っているように、他の雑誌とは少し違った記事のまとめ方が面白い雑誌です。

 

BRUTUS(ブルータス)・Casa BRUTUS(カーサ・ブルータス)

飲食の専門誌でもないのに、なぜか数年に一回ほどコーヒーやカフェを特集される不思議な雑誌。どちらかというと、「カフェのカタログ」といった印象なので、コーヒーの淹れ方などの雑誌を求める方には不向きかもしれません。

 

ですが、「おしゃれなカフェをいろいろと知りたい!」とか「落ち着けるカフェのインテリアなどを見たい」といった方にはおすすめです。

 

晋遊舎ムックシリーズ

コーヒー器具やカルディなど、コーヒー雑貨・コーヒー関係のメーカーなどを中心とした記事が特集されることの多いシリーズです。「ムック(magazin + book)」と言われるだけあって、内容の充実度はしっかりしています(その分値段も雑誌よりは高めですが)。

 

雑誌の内容に対していろいろと賛否両論はありますし、ここに書いてあることがすべて真実とは言いませんが、コーヒー器具や雑貨などを図鑑のように一覧にしたうえで、その特徴を記載している雑誌というのはそう多くないので、そういった意味でおすすめのシリーズでもあります。

 

「カフェ」というよりは「コーヒー」を特集することのほうが多いので、コーヒーに興味のある方は読んでおいても損はないはず。

 

たまにコーヒーの記事が掲載される雑誌

頻度は多くありませんが、時々コーヒー特集があって、面白い記事を紹介しておきます。どちらの雑誌も普段はコーヒーの記事を書いているわけではなく、一般読者に向けて出版しているので、一般の読者でも分かりやすい内容になっています。

 

「なんとなくコーヒーのことが知りたい」という方であれば、下手に専門誌を買われるよりも、こういった一般紙のコーヒー特集のほうが参考になるかもしれません。

 

Discover Japan(ディスカバー・ジャパン)

 

dancyu(ダンチュウ)

まとめ

個人的には、コーヒーについてより多くの情報が知りたい方は、『Cafe & Restaurant』か『晋遊舎ムックシリーズ』『Discovery Japan』あたりをおすすめしておきます。逆に、カフェについて知りたいという方にはその他の雑誌といった感じでしょうか。

 

「カフェやコーヒーの雑誌でどれを選んだらいいか分からない」という方がいれば、一応参考にして欲しいのが「その雑誌や特集が何をテーマにしているか」ということです。

 

「カフェ特集」などと書いてあっても、コーヒーメインの特集なのか、雰囲気や料理重視の特集なのかで内容も大きく変わってくるので、そのあたりを注意して購入してみるとよいでしょう。