寝る前にコーヒーの話をしませんか?

コーヒーやカフェのこと、カフェで出されるドリンクやカフェ特集の本のことなど、カフェに関するいろいろなことをご紹介してきます。

コーヒーの淹れ方&器具

HARIOドリッパーの新カラー!?イルカナドリッパーってどんなドリッパー?HARIOの正規品なの?

最近、青やグリーン、オレンジなど、いろいろなカラーのHARIOのV60型のドリッパーを見かけることがあります。 通常、HARIO社から販売されているV60ドリッパーの陶器カラーは、白、赤、黒の3色。そのうちの黒でさえ、WORLD BREWERS CUPで優勝した粕谷哲氏プ…

プロのミルクスチーミングがコツなしで誰でも簡単!FOAM LOCUSの泡立て性能をバリスタがレビュー!

「ラテアートを描いてみたい」 「美味しいカフェラテを飲んでみたい」 「カフェでプロのカプチーノを提供したい」 こんな風に思い、家庭用あるいは業務用のエスプレッソマシンを買ったものの、エスプレッソの抽出やミルクの泡立てなど、苦戦するポイントが多…

アイスコーヒー専用のコーヒー豆とは?

夏になると欲しくなるのが「アイスコーヒー」。 「夏でもホットだよ!」なんてコーヒーマニアの方もいらっしゃいますが、多くの方は夏には冷たいドリンクを飲みたくなるでしょう。 ですが、そんなアイスコーヒーを自宅で作ろうと思うと、悩むのが「コーヒー…

自宅で簡単!美味しいアイリッシュコーヒーのためのおすすめウイスキー、コーヒー選び

「アイリッシュウイスキー+コーヒー+甘味+生クリーム」 これだけの材料を混ぜ合わせて作れるのがアイリッシュコーヒー。 本格的なバーや、昔ながらの喫茶店に行くと味わえた有名なコーヒーカクテルの一つです。最近、この古くからのコーヒーカクテルに新…

コーヒーゼリーミルクがカフェでブームの兆し?懐かしのドロリッチの自宅での簡単な作り方もご紹介!

最近、カフェでよく見かけるコーヒードリンクがあります。 甘いミルクのなかにコーヒーゼリーが入った「コーヒーゼリーミルク」です。 名前はカフェや喫茶店によって変わりますが、同じようなドリンクを最近いろいろなカフェで見かけるようになりました。 も…

プレゼントにおすすめなコーヒー豆・コーヒー器具まとめ!価格別・マニアック度別おすすめリスト!

「コーヒー好きの彼氏/彼女にプレゼントをしたい」 「お歳暮やクリスマス、結婚祝いにコーヒー器具を贈りたい」 「送別会の贈り物にコーヒー器具を贈りたい」 最近プレゼントとして使われることの多いコーヒー器具やコーヒー豆。 でも、自分がコーヒーを飲む…

ラテアート用のカップはこれだ!大きさや形状からおすすめのコーヒーカップをご紹介します!

自宅にエスプレッソマシンを買い、自分でカフェラテを作れるようになった人の多くが、「きれいなラテアートが描きたい」と思っていることでしょう。 むしろ、なかにはラテアートを描くためにエスプレッソマシンを購入した人もいるはず。 ただ、ラテアートを…

これでプロ並みのエスプレッソもばっちり!?タンピングにおすすめなタンパーまとめ

エスプレッソの抽出に必要なタンピング。 タンピングのやり方ひとつで、エスプレッソの味や風味をまったく違うものにすることができます。逆に言えば、タンピングがうまくいかないと、エスプレッソは絶対美味しくならないわけです。 そんなタンピングに絶対…

コーヒーの味が毎日変わる……淹れ方や豆が悪いの? いいえ、原因はコレです!

コーヒーを自宅で淹れている方の多くは、こんな悩みを持っていませんか? 「昨日は美味しく淹れられたのに、今日は美味しくない」 「コーヒーの味が毎日変わっているような気がする」 もちろん、コーヒーの味は毎日変化していきます。保存状態やコーヒー豆の…

アイスブリュードコーヒーとは?ビールのように"のどごし"で飲む新感覚のアイスコーヒーを徹底解説

最近、カフェに行って、あるいはカフェ雑誌を読んでいて「アイスブリュードコーヒー(Ice Brewed Coffee)」というコーヒーを見かけたことがありませんか? 名前だけ聞くと、アイスコーヒーのちょっと変わった商品名ぐらいにしか思えませんが、実はこれ、アイ…

Kaico ドリップケトルで初心者でもプロ級の味に!?日本チャンピオンが使ったケトルがおすすめです

コーヒーのドリップを丁寧に、そして美味しく淹れるために必要不可欠なのが、ドリップケトル。 極端なことを言えば、「お湯を注げれば」ヤカンだって急須だってドリップできるのですが、安定したドリップをするために、プロは必ずドリップケトルを使います。…

家庭用の電動コーヒーミルを徹底比較!おすすめの高機能グラインダーを紹介します!

「手挽きのミルにも疲れてきた」 「より本格的なコーヒーを自宅で淹れたい」 「プロのレシピと同じようにコーヒーを淹れたい」 こういった悩みを抱える方が検討するのが「電動コーヒーミル(グラインダー)」。 ひと口に電動コーヒーミルと言っても、様々なタ…

アルバイトが世界チャンピオンと同じエスプレッソを抽出できるように!?OCD Distributorとは?

「エスプレッソの味のバランスがよくない」 「クレマがうまくできない」 「コーヒーの持つフレーバーがうまく出ない」 カフェや喫茶店でエスプレッソマシンを使ったことのある人なら、アルバイトだろうが店長だろうが、すべての人が一度は抱えたことのある悩…

家庭でのドリップコーヒーをワンランクアップ!美味しくするためにコーヒー器具の質を上げましょう!

「自宅でドリップコーヒーを淹れてみた!でも、なぜか安定して美味しいコーヒーを淹れられない…」 こんな悩みを抱えている方は多いでしょう。 「私の腕のせいかな?それともコーヒー豆が口に合わないのかな?」 もちろん、それもあるかもしれません。ですが…

家庭用グラインダーの新定番「Bonmac BM-250」が再販開始!電動コーヒーミルの買い時は今か!?

先日、3月に入ってから、Bonmac(ボンマック)社の家庭用コーヒーグラインダー「Bonmac BM-250」が再販開始したという情報をコーヒーショップの店員さんから聞きました。 BM-250とは、ドリップコーヒー用に開発された家庭用の電動コーヒーミル・グラインダーの…

HARIOパワーケトル(温度調整機能付)とbonaVITA電気ケトルを徹底比較!コーヒーにはどちらがおすすめ?

コーヒーを美味しく淹れるうえで絶対に気を付けるべきなのがお湯の温度。 このブログでも、コーヒーを淹れる際のお湯の温度の大事さについてご紹介してきました。 これまでは、「bonaVITAの電気ケトルがおすすめです!」と言ってきましたし、今でもおすすめ…

シモネリのエスプレッソマシンはおすすめしない!?プロの視点から徹底レビュー!

業務用、プロ用のエスプレッソマシンを制作・販売している代表的な会社の1つであるNUOVA SIMONELLI(ヌォーヴァシモネリ)社。 世界大会の指定マシンにもなっているエスプレッソマシンを開発する会社で、コーヒー業界の人のみならず、コーヒーに感心のある一般…

コーヒーをドリップするときにドリッパースタンドはいかが?おすすめのドリッパースタンドは?

ドリップコーヒーを淹れるとき、無くてはならないのがドリッパーとフィルター(ペーパーレスのドリッパーもありますが)。ただ、最低限これらのグッズがあればドリップできるとはいえ、やっぱりこだわりたいのが見た目。 ドリップをするときにサーバー(受け…

家庭用エスプレッソマシンは爆発するので気を付けよう!故障ではないので、対策法が必要です

家庭用のエスプレッソマシンを使用されたことがある人だと、一度は体験したことがある失敗があります。 エスプレッソマシンの爆発です。 厳密に言えば、エスプレッソマシン内部にたまった圧力によって、ポルタフィルター内のコーヒー粉が爆発します。大けが…

プロペラミルはなぜカット式のミルよりおすすめできないのか?最安クラスのミルの比較と選び方

コーヒーを自宅で美味しく飲むためには、ミル(グラインダー)が不可欠です。 コーヒーは挽いた状態で保存しておくと、豆の状態で保存した場合に比べて味や風味が劣化しやすいため、自宅でも美味しいコーヒーを飲もうと思ったら、ミルを持っておく必要がありま…

エスプレッソマシンは並行輸入と国内正規代理店のどちらで買ったほうがいいのか?その違いと気を付けるべき点

エスプレッソマシンや電気ケトルを購入するとき、次のような言葉を見かけたことがあるかと思います。 「国内正規代理店(正規輸入品)」 「並行輸入品」 まず、国内正規輸入品については、言わずとも分かるかもしれません。海外の直営店やメーカーなどから正…

コーヒーを自宅で始めたい初心者におすすめ!どんな道具でなにができるの!?

4月になり、仕事、学校、趣味など、新生活をスタートされる方も多いかと思います。そんな中、手頃に毎日の生活を豊かにしてくれるものとして、コーヒーを始めたいと思われている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 ですが、「コーヒーを淹れる」と…

オーガニックなコーヒーだから安心してませんか?胃もたれやのどの痛みは"オーガニックコーヒー"のせいかもしれません

健康志向の方たちの間でよく耳にするオーガニックコーヒー。 一般的なコーヒーは農薬を使用しているので、そういった農薬が残っているコーヒー豆は危険なのではないか(残留農薬問題)と考えている方もいらっしゃるようです。 それでは、本当に農薬や化学肥…

コーヒー豆を挽く「ミル」と「グラインダー」の違いとは!?どっちを選んで買えばいいの?

コーヒーを挽く器具を探していると、2つの単語に出会います。「ミル」と「グラインダー」です。 どちらもコーヒー豆を挽く機械であるはずなのに、ミルと呼んだりグラインダーと呼んだり……。呼び名なんてどっちでもいいと思われる方もいらっしゃるでしょうが…

ドリップコーヒーに「正しい淹れ方」はありません!美味しいコーヒーを淹れたいならカフェに行って好みを知りましょう

「ドリップコーヒーってどうやって淹れたらいいの?」と思われている方も少なくありません。実際にそんな声を聞くことがありますし、ネットなどでもそういったコメントをよくみかけます。 ただ、コーヒー好きの方はもちろん、カフェや喫茶店で働いている方で…

ラテアートを描くのにミルクピッチャー(ミルクジャグ)は必要なの?どんな形がおすすめ?

自宅で美味しいカフェラテを作るのに絶対に必要な道具と言えば、エスプレッソマシンとミルクピッチャー(ミルクジャグ)です。 最近では、ネスプレッソなど簡単にカフェラテ(というよりはカプチーノ)を飲めるマシンなども出てきましたが、特にミルクのスチ…

まろやかなコーヒーが分からない!? そんな人は、カフェハットのセラミックフィルターを試してみてはいかが?

「丸いコーヒーやまろやかなコーヒーなんて言われるけど、どんなコーヒーのことかよく分からない」という人は少なくないでしょう。 確かに、"酸味のあるコーヒー"や"甘いコーヒー"など、味に特徴のあるコーヒーなら分かりやすいのですが、ドリンクの食感や質…

プロなら絶対使うべき!bonaVITA電気スケールのすごさをHARIO V60ドリップスケールと比較しながらレビュー

プロにとって一番大事なことは「できるだけ毎回同じ味で提供する」こと。 「100回に1回100点満点の味を出せる人」よりも「100回中100回で90点以上の味を出せる人」のほうがプロとしてはずっと一般に求められやすいでしょう。 そのため、最近ではコーヒー業界…

ヤカンやコーヒーメーカーの白い汚れとは?どうやったら取れるの?メンテナンスにはあれが効く!

コーヒーメーカーやヤカン、ドリップケトルなどでお湯を温め続けていると、内側に白い粉のようなものが溜まってくるようになります。 出典: http://blog.goo.ne.jp/noramegu21/e/56daf6932930f1cb0da41762add234b4 ときどき、「あの白い粉は汚いんじゃないの…

ケトルや急須に温度計を挿すのはもうやめよう!こだわりのドリップコーヒーにはbonaVITA電気ケトルがおすすめ

コーヒーのレシピには湯温の設定が欠かせません。 コーヒーのドリップレシピなどを見てみれば、「85度の湯温で30秒蒸らして~」とか「95度の湯温で抽出して~」といったように必ずと言っていいほど湯温が設定されています。 ドリップコーヒーの最新技術 (旭…